頭痛-る:気圧予報で体調管理 700万人の気象病対策アプリ

send link to app

頭痛-る:気圧予報で体調管理 700万人の気象病対策アプリ



Free

月間15万人以上が使う 頭痛、気象病対策 NO1アプリ!気圧の変化をグラフで確認し、薬を飲んだや体調などを日記やメモとして1時間ごとに記録可能。頭痛に低気圧が関係している…、聞いたことはありませんか?全国700万人が悩む気象病。あなたのその頭痛や喘息なども気象病・天気痛かも!?気象予報士たちが考えた天気予報と頭痛ダイアリーで頭痛や気象病ともっと上手につきあいましょう!
◆◇◆◇ユーザーの反響◇◆◇◆『事前に心構えと薬の服用とか、スケジュールも考えられるので有難いです』『グラフで気圧の推移が見えると「これじゃ仕方ないなぁ。」とわかって気が楽になります。』『先のことが具体的に予測できてとても助かっています。この時間に人と会うのは避けようとか。』
◆◇◆◇一つでもあてはまる方に◇◆◇◆『旅行や大事な会議、なるべく頭痛がしない日を選びたい』『頭痛のきっかけが分かったら…心構えができるのに』『雨の日の朝、きまって調子が悪い』『台風の日、寝込んだことがある』(脳脊髄液減少症の方、線維筋痛症、片頭痛、鬱、不眠、睡眠不足、リウマチ、肩こり、関節や古傷の痛み、自律神経の不調などの方にも)
◆気圧とは…?自分自身にかかってくる空気の重さ。なんと約15トン!日々ダイナミックに変化し体調に影響を与えています。
頭痛や気象病の起こりそうな時間帯の確認やメモ、ダイアリーとして体調管理にお役立て下さい。
◆◇◆◇機能紹介◇◆◇◆
【気圧・天気予報】◆気圧予報・6日先までの気圧予報をグラフで
◆天気予報・3時間天気、気温予報
◆低気圧アラート・気圧が通常より大きく下がる時にグラフ上にアラート
◆地点登録・市区町村単位で地点登録(全国約1900か所の天気予報が利用可能!)
【Push通知機能】◆頭痛警戒 Push通知・頭痛が起こるような気圧低下が予想された場合にPush通知
【便利な機能・特徴】◆カンタン!頭痛ダイアリー機能・アイコンで楽チン!後からわかりやすい!・1時間に1コメント。簡単!頭痛ダイアリー記入・一か月前の日付までOK
◆基礎知識・キャラクター達がわかりやすく! 簡単に! 気圧や頭痛について解説・頭痛にまつわる話題を季節ごとに紹介
◆お天気キャラ・ふくろう博士、マロ、謎のてるてるネコ。ゆるかわいいキャラクター達には、秘密のストーリーが!?
◆help&規約・「頭痛-る」使い方のヒント集・規約は必ず確認してお使い下さい。
参考Kenneth J. Mukamal, MD, Gregory A. Wellenius, ScD, Helen H. Suh, ScD and Murray A. Mittleman,MD,DrPH(2009).Weather and air pollution as triggers of severe headaches.Neurology, 2009; 72: 922-927
国際頭痛学会「京都頭痛宣言」(2005年10月)
頭痛診療への誘い~若手医師、医学生の皆さんへ~「プライマリケアの現場において」日本頭痛学会ホームページ http://www.jhsnet.org/kensyui_sasoi.html (2013年7月現在)